龍谷大学 法学部  創設40周年のあゆみ

あいさつ 法学部教育 カリキュラムの変遷
学生数の推移 法学部専任教員 大学院教育
諸課程 学生法律相談部 法学会

法学部教育

法学部ゼミナール連合会

法学部ゼミナール連合会代表 田中 聡子

龍谷大学に法学部が設立されてから40周年を迎えました。法学部の成長と共に私達法学部ゼミナール連合会も年々活発に活動して参りました。この40年間、何度も存続の危機に晒されてきたのですが、過去の諸先輩方の努力と龍谷大学法学部に対する熱い想いがあり、現在も法学部ゼミナール連合会は法学部をより良くする為に一致団結して活動させて頂いております。

さて、かつては2名程度だった組織が現在では10名を超え、より幅広い活動が可能になりました。ここ数年で継続して行っております年間行事をいくつかご紹介します。

1回生を対象にした球技大会は入学後、互いに交流を深めてもらう目的で企画しました。2回生を対象にしたゼミ選択懇親会はゼミを決定する上で先生方との交流の機会を設け、学びたい分野を理解しながら自分にあったゼミを探してもらう目的で開催しています。そして龍谷大学法学部のメインイベントとも言える「インターカレッジ民法討論会」や「政治系演習合同討論会」も先生方や教務課の方々と共に協力して運営して参りました。

「インターカレッジ民法討論会」は昨年度で14回目を迎え、伝統を重ねつつある討論会です。近畿圏の大学のみならず、九州大学や早稲田大学、慶應義塾大学など遠方の大学からも龍谷大学に集まって頂き、熱く討論を繰り広げるという大変意義のある討論会です。

「政治系演習合同討論会」は龍谷大学内の政治系ゼミが一年間をかけて、それぞれの分野でテーマを決定し研究結果を報告していきます。そしてお互いに討論し合うことで理解を深めていきます。こちらも年々盛り上がりを見せており、白熱した討論会になっています。

このように私達法学部ゼミナール連合会は大学生活全般において、学生が楽しく且つ学びの多い生活を送っていけるように行事を企画・運営しております。私達の信念は「学生の主体性を大切にすること」であり、学生がより大学に関心を持つことで大学は益々の発展を遂げると考えております。更に私達が先生方と学生の架け橋となることで、教員と学生が常に深い関係を築いていけるように、これからも活動して参りたいと思っております。

私自身、この組織に協力してくださる龍谷大学をとても誇りに思っています。これほど学生に協力的になって下さる大学はとても希少だと感じます。今後も教員の先生方、法学部教務課の皆様方と共に法学部の発展に向けてこれからも活動していく所存です。そして今後何年経ってもこの組織が活発に活動し法学部を盛り上げていくことを願っております。

このページのトップへ
龍谷大学(本部)〒612-8577 京都市伏見区深草塚本町 67
TEL 075-642-1111 FAX 075-642-8867
E-mail:
webmaster@ad.ryukoku.ac.jp
Copyright(C) 1996- Ryukoku University All Rights Reserved